くまがいく

探検家くまがいく 

九州 通販会社が多い本当の理由

九州の通販業界 かお

辛子明太子の老舗 ふくや

ヴァーナル

ドモホルンリンクル 再春館製薬所

にんにく卵黄 健康家族

ジャパネットたかた

アスカ

キューサイの青汁

やずや

皇潤

株式会社 エバーライフ

アサヒ緑健

トーカ堂テレビショッピング

はぴねすくらぶ

再春館製薬

くろず

コスメ

大手通販メーカーがけっこうあります 

 $クマがいくブログ

通販元祖は 昭和45年航空便での販売を始め60年代に通販を確率した

明太子のふくや  !!! 今は年商160億アップ

そして

 九州の生産どうし、情報を隠さない、教えちゃう。

 あの会社が出来るなら うちでも出来んじゃないか!?ってノリで広がって行きました。

 肝はなんつったって  コールセンター!!

お客様とオペレーターが親戚のようになっちゃうくらい

”この時期に電話してくるっちは、業績足りないんでね?”

”まとめて送って良いよ”

って言われるくらい、孫や娘のようになってしまう。ニコニコ

そして 毎日のように 

”うちでとれた 芋送っとくよ”

”誕生日だったよね”ケーキ

贈り物がコールセンターに届くのです。オレンジ

(経営者は、毎日 手紙や贈り物が来るかどうかが、コールセンターの善し悪しと考えている程。)

九州の通販は、ラブラブ情報共有と、ラブラブ温かい人間関係が生んだ産業なのでした。

革新的!!!!

大手企業では機密情報として扱われる情報を、BtoBフリーミアムというべきか!

家族のように!ドキドキ がキーワードですね。