読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまがいく

探検家くまがいく 

バルト海のUFO 騒然のニュース 嘘だった!

バルト海に、未確認物体があるというニュースが、朝日新聞で今月掲載されていた!

奇跡の大発見!?本物のUFOがついに!? これはやばいじゃん!!!調べてみたー!

$くまがいくブログ

2011年 6月 

スウェーデンの難破船やヴィンテージのシャンパンを探すお宝発掘チーム オーシャンXチームが、バルト海をソナースキャンしていると、円形の奇妙なオブジェクトを発見した。

海面80メートル下に、60メートルの直線および円形のコックピットの様な岩を見つけた、

そして尾ひれのような、海に墜落し、ひきずったようなラインが300メートル続く。

$くまがいくブログ

$くまがいくブログ

2012年 石のサンプルが採取され、褐鉄鉱および針鉄鉱が成分で、地質学者は自然界にそのまま存在するものとしては不自然だ!有機材料を燃やしたようなものもある。

さら調査すると氷河期まえの14000年前からあり、物体は花崗岩に覆われている。

オブジェクト周辺に電波障害もある。

UFO サイトシーイング ホットスポット  海外のUFO系サイト

$くまがいくブログ

トレジャーハンター Xチーム デニス&ピーター

http://thebalticanomaly.se/current-facts/

古代に落ちたUFO? アトランティスでは!?とか 難破船? ナチスのUFO?電波妨害の海底基地?    

世界のメディアが飛びついた大ニュースでしたが!

その後、

ソナーの情報が曖昧だとか、

学者が調査したいと言っても、第一発見者のXチームは駄目だとのことで、

Xチーム独自の調査の発表の中、UFO探索ツアーが組まれていたり。ミステリー番組や映画を作ったり、エンターテイメント化してはいて。世紀の発見の割には、あまり本格的な調査を望まず。

これ以上 嘘を深めたくないというような怪しい雰囲気に入っている。

Wiki にも色々な学者が関わり、不明瞭なこととされたとか、書いてある。

Xチーム オフィシャルページ  

   本業はヴィンテージワインを売っているようだ。100年前の難破船の!飲みたい!

$くまがいくブログ

Xチーム 最新のトレジャーハント 2013年3月 

ヴィンテージシャンパンを探しているとか、、

そもそも彼等は、難破船の発掘、バルト海の海賊、バイキングみたいもんです!

このニュースは、やっちまいました!! XチームはきっとUFOだったら面白いんじゃないか!話題になって稼げるんじゃ無いか!?位のノリだったかもしれませんが

CNNや朝日新聞にまで載って世間を騒がせました。

楽しいニュースだったけど。そもそもヨーロッパのHPを調べれば、嘘だったとすぐ分かるような事を、朝日新聞は掲載してだいじょうぶなんですかねー?

$くまがいくブログ

トレジャーハンターはそうとうな山師です、学者じゃないし、まじめな調査は頼んじゃいけませんね。

しかしイギリスの王室も、元々バイキングです。みんなたくましいったらぽんね!

世界政府も海賊だった!?って、どこかできいたことあるぽんね、、、、