読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまがいく

探検家くまがいく 

コンゴのサプール( ̄∇ ̄ノノ"銃よりもファッションに人生にかけるファッショニスタ

クラシカルなファッションを愛すサプールと言われる人達がいる。

ポールスミスが、サプールに触発されオマージュしたコレクションや写真集を発表したり。

サップ wiki

今年、2014秋冬は、まさに60年代クラシカルスタイルなのだ。

彼らの情熱とスタイル、ファッション業界への寄与度は計り知れない。

 

サプールのメンバーのほとんどは、スラムに住む人や、公務員、お給料の半分以上をはたいて、ブランドスーツやハット、ネクタイ、革靴を買う。90年代内戦がわき起こる中、衰退しそうにもなったが、銃よりもファッションを愛し、、エレガントな紳士になる事、平和の精神を持つ事に誇りを持っている。

炭集めや様々な肉体労働、警官、日常の作業が終わり、体を洗い、革靴を磨き、サップな衣装に身を包み、街を歩き人々の注目を集め楽しませてくれる、そして、サプールの聖地である、おしゃれで優雅な紳士協会の、披露と競技が行われるバー・マンブルーに皆集まる。

ライバルにも敬意を払う事、尊敬される事、エレガンスな所作を身につける。

誇りを持ち、自分を信じ、男として勇敢な振る舞いをするのが、サプールの美学。

ギネスのCM

 

ギネスのショートドキュメンタリー

 

 

日本のサプール代表団として、サプールの聖地 LA MAIN BLEUE 行きたい!

 

海外記事

 

コンゴコンゴ川の左岸のみに生息する、殺し合わないボノボという超稀少霊長類がいる。

知能指数が高く、攻撃的ではない。とても性格が優しいので外部の兵士に食べられたりしてしまう絶滅危惧種である。昔、ボノボにハマって保護基金に寄付したことがある。皆さんも、よければ興味を持ってほしい。ビーリヤ(ボノボ)保護支援会

 

そうそう昨日、国境フェチのブロガーに遭った、ミャンマーと中国の国境は閉鎖されていたが、金網に穴があいていて、人が沢山通っていたので、ちょっとくぐってみたという面白い人だった。